立正佼成会は法華三部経を所依の経典とする在家仏教教団です。

長岡教会のあゆみ

  • HOME »
  • 長岡教会のあゆみ

長岡教会のあゆみ

歴代教会長

初 代 昭和34年11月15日 飯 田 佳 代(同年11月20日が発足記念日)
二 代 昭和41年  4月 1日 中 村 泰 巳
三 代 昭和54年  4月 1日 宮 原 伸 江
四 代 昭和63年12月 1日 本 村 和 則
五 代 平成  4年12月 1日 伊 佐 欣 子
六 代 平成  9年12月 1日 園     浩 一
七 代 平成14年12月 1日 小 熊 啓 之
八 代 平成18年12月 1日 田 平 樹 男
九 代 平成22年12月 1日 荒 川 公 男
十 代 平成28年12月 8日 新 井 利 昌(現在)

55周年までの主な歩み(アンダーラインは主な社会活動)

昭和34年11月20日 長岡支部(現教会)発足式挙行
昭和35年11月20日 庭野開祖を迎え、長岡市厚生会館にて新潟県布教大会を開催(13,000名参集)
昭和36年10月08日 少年部発足、翌昭和37年 鼓笛隊が誕生
昭和38年05月05日 学生部発足
昭和40年03月28日 第一回僧侶団参(本部大聖堂)を行う(以後4年間継続)
昭和43年04月20日 庭野開祖を迎え、御本尊像勧請と新道場落成式を挙行
昭和44年01月01日 教団機構新体制により長岡支部が長岡教会に昇格(長岡・栃尾・見附・三条・加茂を包括)
昭和45年06月17日 第一回「青年の日」スタート(街頭募金・献血・清掃奉仕等実施)

PAGETOP
Copyright © 立正佼成会 長岡教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.